超便利なバスタ新宿を今更紹介!全国から東京へ東京から全国へ。無料Wi-Fiの使い方徹底解説!

みなさんこんにちはー!

 

今回の記事、もう少し書けば完成のところまで行ったのですが、

なぜかシステム上の不具合で、「予期せぬ終了」となってしまい、

記事データが全部消えました!★

 

ツライです。。。

 

てことで、多分かなり軽いと思うメモで書いてから

後付けしたり、色をつけたりしていきたいと思います。

 

さて、、、頑張ります。

 

 

今回は!私の前回の記事の続きだと思っていただければ!

 

前回の記事↓

東京一人旅行ってみた!仙台→バスタ新宿直通便紹介!ゆったり3列シート!

 

 

そこで少し登場したのですが、

バスタ新宿!

の紹介を今更したいと思います。

 

 

今更って!幾ら何でも今更すぎるんじゃ?

 

そうですねー。でも、皆さん仙台→東京への行き方は、

新幹線しかないでしょー!と思っていませんか?

 

もちろん、バスが出ているのは察しがつくと思いますが、

新宿のバス乗り場が進化して、とても使いやすいので、

紹介したいと思います。

 

今までだと、各バス停がごちゃごちゃで、

新宿駅から歩いて行かなければならなかったのです。

それも、近いところなら別にいいですよ。

遠いところもたくさんあるんです。

 

大変使いにくかったので、バスタ新宿ができたんですね。

 

オープン当時は、全国ニュースでも放送されるほどだったので、

知っている人は多いのではないかな?と思います。

 

あ!聞いたことあるわ!あれがニュースで出ていた、

オープンの日っていつだっけ?

 

オープンの日は、2016/4/4です!

ちょうど一年ほど経ったところでしょうか。

 

急激に上がった便利性!

新宿駅前なので、新宿駅からバス停まで平均15分ほど歩かなければんかったのが1分に!

 

これが新宿駅ですね。昔からのものです。見たことある人も多いかと。

その向かい側が、バスタ新宿!

 

1日平均で約2万人が利用!

これはなんと!成田国際空港の国内線利用客と同じくらいの人数です!

さらに!それに勝ろうとしているのです!

 

前は重い荷物を階段で運ばなければなりませんでしたが、

エレベーターエスカレーターが多いので、楽々です。

 

さらに、雨の中外で待つこともあったみたいなのですが、もうそんなことはありません。

空調完璧の、綺麗な待合室があります。

 

全体的に空港みたいでした。

ゲートが多かった印象ですね。

でも、迷うことのないように、大量のディスプレイが出発ゲートを教えてくれます。

実際に出発ゲートに行くと、バスが効率的に動いて、人を乗せてすぐに出て行くという!

最高の状態でした!

 

さらに!長時間待ったりする人もいるのではないのでしょうか?

そういう時は、今やスマホですよね。

 

ゲームにネットサーフィン、動画鑑賞!

 

でも、そんな時に通信量を気にせず使いたくないですか?

 

安心してください。無料Wi-Fiがあります!

がっつり説明しますね!少し難しいかもしれません!

 

バスタ新宿内に入り、PC、スマホ、タブレットなどの

Wi-Fi設定画面へ(画像はiPhone)

すぐにチェックマークがつくと思います。

 

次に、SafariやGoogleChromeなどのブラウザを開き、

何かしらのページを開きます。

 

そうすると、自動的にWi-Fi設定画面になります。

その画面です。

英語なんで、最初びっくりすると思うんですが、

下の、

「Connect to Internet」をタップ!

 

そうすると、この画面に移ります。

その画面です。

下に黄色いボタンがありますね!

スクロールして下に行き、その黄色いボタンをタップ!

 

そうなると、メールアドレスとパスワードを入力!

 

メールアドレスこわいなーと思うかもしれませんが、

恐らく、何かあった時に、頑張れば本人特定できるようにするためだと思います。

 

携帯のキャリアメールではなく、

Yahoo!メールや、Googlemailなどのフリーメールを取得して、

不安だなぁと思う時は、フリーメールを使って見てください。

 

かなり多くの人が使っていると思うのですが、

速度などは問題なく使えました!

 

ゲームはもちろん、ネットサーフィンも、動画も余裕です!

 

かなりいいと思います!

 

 

ぜひ!超快適になったバスタ新宿を使って見てください!

 

 

フォーム

*
*
* (公開されません)