仙台のあじさい寺、資福寺にお邪魔してきました♪

皆さんこんにちは、かおるこです(´-`*)

 

本日は、北山にある資福寺さんにお邪魔してきました♪

 

資福寺は、別名「紫陽花寺」とも呼ばれており

この時期のあじさいの名所となっています✨


 

今回は車でお邪魔したので、お寺さんの駐車場へ🚙

こちらは資福寺さんの全景図。

よく見ると、紫陽花の見どころポイントが

分かりやすく描かれていますね!

 

駐車場は本堂の裏手に位置しており、

裏側の入り口から中に入っていきます♪

 

裏の門の横にはこんな表示が・・!

 

「裏門」ではなく、「雨良門(うらもん)」・・・✨

雨が降っていたら、またこの名前が良く響いてきそうな

そんな素敵な名づけですね♫

 

 

お寺さんの敷地内では様々な紫陽花を見ることができます(*^^*)

色づき始め、というところでしょうか・・・✨

 

少し紫がかったお色味(´ω`)

 

 

こちらは顔の大きさくらいある紫陽花!

見事でございましたΣ( ̄□ ̄✨)

 

一方でこちらは、こぶしよりも小さな紫陽花♩

とってもかわいらしいです(*^^*)

 

 

お寺の本堂。立派な佇まいです!

 

こちら、正面入り口から登ってくると、

お寺さんの入り口となっている「三門」と呼ばれる門。

時間の関係で門から向こうへは行けなかったのですが、

道の両側にもあじさいがたくさん咲いておりました(´-`*)

 

 

皆様もご存じかもしれませんが、紫陽花には様々な種類があります!

パッと見て大きく分けるならば、2つなのかなあとわたしは思っているのですが・・・

 

ぼんぼり、鞠のような紫陽花と・・

 

花が周りについている、ガクアジサイと呼ばれる種類

 

今わたし、「花がまわりについている」とご説明しましたが、

ただしくはこちら、花の「咢(がく)」の部分なんです!

恥ずかしながら数年前に知りました・・(*_*;

皆様はご存知でしたか?

 

こちらの写真でいうと、

真ん中の青く色づいている部分が花にあたるそうです◎

 

こちらのガクアジサイ、ぴょんぴょんと伸びており

なんだかとっても生き生きとしているように見えました♪

この向こう側には枯山水庭園があるようです✨

 

 

こちらのガクアジサイは、萼の形がひし形のようになっていました!

この間、わたしが近所のヨークのお花屋さんで見つけた

「万華鏡」という種類にとってもよく似ています・・・✨

 

一方こちらは、レースやフリルをイメージさせる

かわいらしい形をしております♡

本当に、多種多様ですね~!

 

関係者の方に少しだけお話を伺うことができたのですが、

今年は紫陽花の開花がおそいそうです。

雨量が関係するようで、

もう少し雨が降ればもっともっと綺麗だということでした(*^^*)

たしかに、私がお邪魔した日は、まだ色づいていない紫陽花も多くあり、

来週以降が見ごろかな、というところでした♩

 

また、平日は仙台市内各地のデイサービスの皆様が

お出かけ行事で来られることもあるそうで、

土日よりも平日の方が混んでいるとお話されておりましたよ~

土日休みの皆様、穴場かもしれませぬ!

 

 

ちなみに、

6月25日(日)~7月15日(土)までの期間は、

資福寺境内の小書院でお抹茶の席が用意されるそうですよ(*'▽')

紫陽花を眺めながら、至福のひと時を・・・🌺

 

 

 

【資福寺】

住所:

〒981-0931

宮城県仙台市青葉区北山1-13-1

営業時間:

特にないそうです。明るい時間であればOK

電話番号:

022-264-5730

駐車場:

50台くらいの無料駐車場が裏手にあり。

※お寺の正面入り口の坂道を登っていくとありますが、道が狭いため

 お車でお出かけの際はお気をつけくださいね!

 

 

フォーム

*
*
* (公開されません)