この大こけしは仙台のどこにある?#仙台ココドコ

仙台つーしんのバラサです!

 

#仙台ココドコ第三弾!この大こけしは仙台のどこにあるでしょうか?

 

難易度★★★★☆
仙台度★★★☆☆

このこけし、「場所はぱっと出てこないけど、どこかで見たことある!」というひともいるのではないかとおもいます。

このこけしはどこにあるでしょうか?

 

ヒント1 ここは仙台市中心部です!

温泉街ではありませんよ!

 

ヒント2 こけしの裏はこんな景色

仙台つーしんを見てる人ならピンとくるはず!

 

ヒント3 反対側はこんな景色

実はヒント2とヒント3は前回と同じヒントです!

ということは・・・?

 

正解は・・・!

正解は西公園です!

写真の左上にこけしが写ってるのが分かりますか?

 

このこけしは、前回の蒸気機関車のすぐ近くにあります。

 

この写真に左下に蒸気機関車が写ってます。

 

この看板には次の通り書いてあります。

昭和36年(1961)、宮城県の観光工法のため、仙台商工会議所が中心となり設置された鋳物のこけしである。こけしの高さ7.4m、重さ8tで、鳴子こけしを基に、山形県山形市で鋳造され、漆塗装されている。台座は、秋保石で高さ2.4mである。こけしは関山峠を越えて、仙台に運ばれ、三日がかりで建設されたと伝えられている。昭和58年(1983)、仙台商工会議所の寄付により再塗装された。

1961年からあるということで、もう56年もこの場所にあるんですね!

 

見たことない人も是非一度見に行ってみてくださいね~

 

 

フォーム

*
*
* (公開されません)