最新作『AX アックス』大ヒットを記念して、「伊坂幸太郎への一問一答!」をやってるみたい。質問は9月11日午前11:19まで受付中。

どうも!仙台つーしんのバラサです!

 

突然ですが、仙台出身の作家って多いですよね。

井上ひさしに土井晩翠。

今年、初の直木賞・本屋大賞のダブル受賞を果たした恩田陸さんも仙台出身です。

バラサが最近たまたま読んだ佐伯一麦さんは仙台一高出身でびっくりしました。

出身じゃなくても、関係のある人でいうと島崎藤村や魯迅なんかもいます。

仙台在住の作家だと、伊集院静さんや伊坂幸太郎さんがいます。

 

今日はそんな伊坂幸太郎さんの話題です!

「伊坂幸太郎への一問一答」9月11日午前11:59まで質問を受付中

 

伊坂幸太郎さんの最新作『AX アックス』の大ヒットを記念して、「伊坂幸太郎への一問一答」が開催中みたいです。

概要は次のとおり!

◆募集期間 2017年9月1日(金)~9月11日(月)11:59 a.m.迄
◆応募フォーム PC用 https://goo.gl/GA2h8u
        スマートフォン用 https://goo.gl/ah2otR
◆回答発表日 9月20日(水)
◆採用された質問への回答は文芸情報サイト「カドブン」(https://kadobun.jp/)にて発表。
◆答えられる質問には限りがあるため、編集部で選出されるそうです。

 

日頃自分が悩んだり考えたりしていることを、自分の作家さんならどう考えるのか、知れたらすごく面白いですよね!

 

似たようなサイトで、以前「村上さんのところ」という村上春樹さんに質問ができるサイトがありました。

その内容は本になっていて読んだことがあるんですが、

その本を読んでいると、日常の悩みも村上春樹さんならではの視点で答えがわかったり、

悩みだと思ってたことも実はたいした悩みじゃなかったんじゃないかなと思えたり、

とても面白くてこういうのがもっといっぱいあれば良いな~と思ってました!


今回、伊坂幸太郎さんに質問できるということで、せっかくの機会なのでバラサも質問をしてみました!

以前、伊坂幸太郎さんの「仙台暮らし」というエッセイを読んだことがあるんですが、その中で仙台のタクシーは多すぎるという話をタクシーの運転手さんとしたというのがありまして、

それを読んで以来、タクシーに乗るたびに運転手さんに「仙台ってタクシーが多いみたいですね」と話しかけているんですが、いつも面白い話が聞けて凄いなって思ってました!

なので、「そういった仙台のディープな情報があれば是非教えてください!」と質問してみました!

回答が来てくれたら嬉しいです~

皆さんも是非質問してみてくださいね!

 

フォーム

*
*
* (公開されません)