【最速情報】2017/10/22宮城県知事選挙開票結果速報! 新しい宮城のリーダとなるのはどちらだ!

みなさんこんにちはー!

仙台つーしんのあーにゃです。

 

本日2017/10/22宮城県知事選挙投開票日

 

早くも当選確実が出ました。新しい宮城県知事になったのは、、

 

村井 嘉浩氏

 

11時30分現在 開票率22%

 

村井 嘉浩

177,110

得票率82.9%

 

多々良 哲

36,622

 

得票率17.1%

 

宮城県のリーダーは、村井知事になります!

村井知事は、2005年に初当選してから、これで4期連続当選です。

 

午後6時現在の推定投票率は32・17% 前回を上回っています。

 

村井知事プロフィール

大阪生まれで、防衛大学卒業後、陸上自衛隊に入隊。ヘリコプターパイロットとして、

東北方面航空隊に配属されました。その後退官し、

 

1995年に宮城県議会議員選挙に立候補し、初当選

県議時代は自由民主党に所属し、自民党宮城県連幹事長を務めました。

2005年10月、浅野史郎前知事の後継指名を受けた前葉泰幸​氏、

日本共産党推薦の候補者を破り、当選。

自衛官出身者では初の都道府県知事だったんです!

 

村井知事は、東日本大震災の復興を大切しており、

大変大きく活躍しております。

次の4年で、復興を完結することを大きく掲げております。

 

また、震災による医師不足の解消を目指すため、

医学部新設にも力を入れています。

 

さらに、宮城県内の大企業から法人税にさらに税を上乗せして徴収する「みやぎ発展税」を導入した。

宮城県への企業誘致を積極的に推進し、その結果、

セントラル自動車、トヨタ自動車、パナソニックEVエナジー

などの自動車関連企業や東京エレクトロンが宮城県に進出したんです。

 

トヨタ自動車の本社に行って、直接話したというのは

僕も聞いたことあります。

 

今期も、活躍が期待されますね!

 

この記事では、随時最新情報を更新していきます。

ぜひ、お気に入り、ブックマークをよろしくお願いします。

 

それではこの辺で、、、

フォーム

*
*
* (公開されません)