12月15日は仙台駅開業130周年!Suicaのペンギンツリー点灯式に仙台フィルコンサートも!

どうも!仙台つーしんのバラサです!

仙台駅でSuicaのクリスマスツリーを見た人もいると思いますが、

これは12月15日に仙台駅が開業130周年記念を迎えるイベントなんだそうです。

130年前の1887年は明治20年です。

エジソンが白熱電球で特許を取得したのがこの年みたいで、

そんな頃から仙台駅があったかと思うと凄いですね。

仙台駅では開業130周年を記念して、いろいろとイベントをやるみたいです。

12月15日(金)は仙台駅開業130周年

12月15日(金)の19:00からはSuicaのペンギンツリーの点灯式が行われ、

19:10からは仙台フィルハーモニー管弦楽団によるコンサートが行われます。

また、仙台駅限定の日本酒「仙臺驛政宗生酒」を特別なラベルとパッケージデザインにより1,300本限定での発売(税込み1,944円)。

16日(土)には、130個限定の仙台駅開業130周年記念弁当(税込み1,300円)も販売されます。

16日の11:30からは第17回東日本学校吹奏楽大会で金賞を受賞した榴岡小学校吹奏楽部によるコンサートもあります。

イベント盛りだくさんですね。

その他のイベントなど詳しくはこちらの発表をご覧ください。

東西連絡通路やエスパル東館などなど、最近は仙台駅がどんどん発展してますし、

仙台駅周辺にもPARCO2ができたり、

ホテルもどんどんできたりしてます。

きっと130年前とは全然違った姿なんだと思いますが、

これからも仙台の玄関口として市民の誇りとなるような駅でいて欲しいですね。

 

フォーム

*
*
* (公開されません)