【本日から3日間!】南三陸町福興市 2018 in 仙台駅が開催されるみたい

どうも!仙台つーしんのバラサです!

速いもので今年ももう1か月が過ぎましたね。

新年に目標を立てた方は、ちゃんと目標に向かって頑張れていますか?

ちなみにバラサの今年の目標は、10月14日に開催される東北・みやぎ復興マラソンで3時間30分を切ることです!

最近は寒さと雪を言い訳にして全然走ってないですが、何とか頑張っていきたいです~

南三陸町福興市 2018 in 仙台駅

本日2月2日(金)~4日(日)の3日間、仙台駅2階ステンドグラス前と東西自由通路「杜の陽だまりガレリア」にて、南三陸町福興市in仙台駅が開催されるみたいです。

開催時間は、10:00~20:00 (2月4日は 19:00 まで)。

ステンドグラス前は物販ブースとして、「WHITE SHIP バウム」、「さんまの昆布巻き」、「ホヤネックレス」など、水産加工品や雑貨約 200 品目が販売。

南三陸町内で使用できる宿泊券や商品券が当る抽選会なんかもあるみたいですよ。

また、南三陸町の合格祈願キャラクター「オクトパス君」(「置くと」(試験に)「パス」!) のオクトパス神社がブース内に設置されて、絵馬の販売も行われます。

今まさに受験シーズン真っただ中なので、受験生には嬉しいですね!

受験生が志望校合格などの願いを書いた絵馬は、フェア終了後に南三陸町の入谷八幡神社でご祈祷してもらえるみたい。

東西自由通路「杜の陽だまりガレリア」では、南三陸町のみなさんの笑顔満載な写真パネルを設置するパネル展を開催。

2月3日の10時からは、郷土芸能「行山流水戸辺鹿子躍」、「南三陸今村組陸仙海」による演舞に、オクトパス君とむすび丸による観光PRとノベルティ配布が行われます。

南三陸町というと、さんさん商店街が去年の3月に仮設から常設になりましたよね。

仮設商店街には何度も行ったことがありますが、常設になってからはまだ一回も行ったことがありません。

こんな風に仙台駅で色んなところの物産展をやったりするけど、一番良いのはは実際に足を運ぶことだと思うので、また南三陸町に行きたいと思いました!

フォーム

*
*
* (公開されません)