仙台駅発車メロディーにHOUND DOGのffとモンキーマジックのAround The Worldが増えるみたい

どうも!仙台つーしんのバラサです!

最近、ちょっと春らしくなってきましたね。

春がやってくるということは、花粉がやってきます。

花粉、まじやめて欲しいです・・・

仙台駅発車メロディーが変わるみたい

仙台駅発車メロディーというと、2016年7月に新幹線ホームが「青葉城恋唄」、在来線ホームが「すずめ踊り」になりました。

それに新たにHOUND DOGのff(フォルテッシモ)、MONKEY MAJIKのAround The Worldが追加されるようです!

仙台ゆかりの曲ということですかね?

これで、東北本線、常磐線、仙石東北ラインがff(フォルテッシモ)、空港アクセス線がAround The Worldになるみたいです。

仙山線(7番・8番ホーム)は、従来通りすずめ踊りのメロディーが流れます。

この新たな2曲の編曲は、定禅寺ストリートジャズフェスティバルの創始者の1人であり、仙台市出身のピアニスト・作曲家・編曲家である榊原光裕さん。

そして、演奏は仙台フィルハーモニー管弦楽団。

豪華ですね。

榊原光裕さんは、これまでにも仙台駅の発車メロディを作曲したことがあるそうです。

この発車メロディーが流れるのは3月18日から。

また、同時に仙台駅リニューアル2周年を記念して、仙台駅、エスパル仙台、ホテルメトロポリタン仙台等の昔の写真から、各種新館が建設される動画が仙台駅2階にあるでっかいモニターで放送されるみたいです。

その動画は3月12日~25日までみたいですよ。

フォーム

*
*
* (公開されません)