あの新海誠展がとうとう仙台にやってくるみたい!

どうも!仙台つーしんのバラサです!

あの新海誠展がとうとう仙台にやってくるようです!!

期間は6月2日~7月8日(日)まで。

場所はTFUギャラリーミニモリ(東北福祉大学仙台駅東口キャンパス)です。

開館時間は10:00~18:00で、料金は次のとおり。
一般1,200円(前売券1,000円)
高校・大学生1,000円(前売券800円)
小・中学生500円

この新海誠展は、新海誠監督の15年間の軌跡をたどる展覧会になっていて、

新海誠監督による企画書や絵コンテをはじめ、設定資料や美術背景、映像や原画などの制作資料の展示、各作品から選りすぐった印象的なセリフに加えてインタビューなどで新海誠監督が語った言葉の展示、歌詞や映像とともに新海誠監督作品を彩る主題歌を展示、新海誠監督作品の大きな魅力である美しい映像表現から各作品の印象的なシーンの本編映像を展示と、みどころがたくさんあります。

この新海誠展は、静岡から始まり、長野、東京・六本木、北海道、大阪、そして現在開催中の宮崎を経て、宮城にやってきます。

宮城が終わった後も、福岡、石川、青森、沖縄、愛知と、来年の3月まで続いて行くようです。

開催されない県もたくさんあると思うと、地元で開催されるのはかなり嬉しいですね!

「君の名は。」で主人公の立花瀧役を演じた神木隆之介さんによる音声ガイド(500円)なんかもあったりして、ファンにはたまらないと思います。

バラサも学生時代のルームメイトが「秒速5センチメートル」の大ファンで勧められて以来の新海誠ファンで、「秒速5センチメートル」「言の葉の庭」「君の名は。」はそれぞれ5回くらいずつ見ています。

個人的には「言の葉の庭」と同時上映されていた「だれかのまなざし」がめちゃくちゃ好きです。

とうことで、楽しみです!

フォーム

*
*
* (公開されません)