20年ぶりのスナメリクジラ展示!

みなさんこんにちは〜。仙台つーしんのあーにゃです。

最近、街でキャップを被った女の子をよく見ます。

流行り?なんですかね。アメリカのファッションを真似ても、結局似合ってないです。

 

さて今回は。

20年ぶりのスナメリクジラ展示!

2017年10月20日(金)、東松島沖の定置網で混獲していて、

衰弱していたことから、仙台うみの杜水族館にて保護・治療を行っていました。

網を見いにったら巨大なクジラがいたら相当びっくりしますよね。

 

体調が回復したことから、2018年3月26日(月)より、大水槽「いのちきらめく うみ」にて一般公開!

宮城県では20年ぶりのスナメリ展示です。

 

こちらは、うみの杜水族館にいるスナメリではないのですが同じ種類です。

 

可愛いですね。ショーなどで使う動きとかなら、どうすればクジラが

指示に従ってくれるようになるか、想像できますが、このようなリングは全く想像できません。

 

教育してできるようになるものなのでしょうか。

 

ぜひ!可愛いクジラを見に行って見てください!

 

 

フォーム

*
*
* (公開されません)