JR東日本仙台支社のビルが建替えられるらしい。フィットネスクラブも入るとか。

どうも!仙台つーしんのバラサです!

仙台駅前にあるJR東日本の仙台支社ビルが建替えられるらしいです。フィットネスクラブも入るんだとか。

JR東日本の発表によるとこのビルは1966年に建設されて以来52年が経過していて耐震強度が不足しているため建替えるんだそうです。

とは言っても工事が始まるのは2019年8月頃からで、工事終了は2021年夏頃ということで、結構長いこと工事をするみたいです。

そして、工事終了後は「(仮称)ジェクサー・フィットネス&スパ 仙台」が入るみたいですけど、これもつまり2021年オープンということになるのでまだまだ先の話になります。

このフィットネスクラブの特徴は、充実したスパを備えるとともに、隣接するJR仙台病院と連携した取り組みを行うというところ。

場所は仙台駅から近くの北目町通にあります。

ビルの北東側は東京IT会計専門学校があります。

ビルを近くで見てみると、確かに少し年期が入ってる感じもします。

このビルは建てられてから52年ということみたいですが、仙台の街中でそのくらい古いビルってどのくらいあるんでしょうかね??

フォーム

*
*
* (公開されません)