話題のサッカー日本代表選手が仙台、荒浜にきていた!

みなさんこんにちは〜!仙台つーしんのあーにゃです。

皆様、週末はどのようにお過ごしですかー。

さて今回は。

日本のヒーロー、宮城へ

この歳になってからのヒーローって、逆に誰だよ

 長友佑都選手

日本は劇的な負け方をしちゃいましたけど、、、

W杯2018!

日本代表が先日帰国し、メディアで見た方も多いと思います。

その中のあの選手が、帰国後時間を置くことなく!仙台にきたのです。

訪れたのは、

 荒浜小学校。

荒浜小学校は、

2011年3月11日に発生した東日本大震災において、児童や教職員、地域住民ら320人が避難し、2階まで津波が押し寄せた荒浜小学校。

被災した校舎のありのままの姿と被災直後の写真展示等により、来館者に津波の威力や脅威を実感していただき、防災・減災の意識を高める場とすることを目的に、本校舎を震災遺構として公開しました。

仙台市

震災遺構になっていました。

そのほか長友選手は、東日本大震災、犠牲者の慰霊碑にも行きました。

長友選手、気合の金髪でカッコいいですね。昔、長友選手の本を読んだことがあり、

そこからすごく好きです。

これからも、日本全国に勇気を与えて欲しいですね!

フォーム

*
*
* (公開されません)