伊坂幸太郎「ゴールデンスランバー」のマンホールがあの場所に登場!

どうも!仙台つーしんのバラサです!

伊坂幸太郎原作の映画「ゴールデンスランバー」のマンホールがあの場所に登場しました!

その場所とはコチラ!

西公園北側のSL機関車がある場所です。

マンホールの横にあるのは下水道の様子が見える窓ですが、映画「ゴールデンスランバー」の中で下水道管の中を逃走するシーンがあることからコチラにマンホールが設置されたようです。

マンホールのデザインは、主人公が下水道管を逃走するシーンを表しています。

「ゴールデンスランバー」は原作の舞台である仙台市内で全ての撮影が行われ、主人公が下水道管の中を逃走するシーンは、仙台市の下水道管を使用して撮影を行われています。

ここはこんな感じでちょうど定禅寺通の西端が見える場所です。

デザインマンホールは、他にも楽天イーグルスやベガルタ仙台、八木山動物園、期間限定のジョジョデザインとWakeUp,Girls!がありました。

今後も、もしかしたら新たなマンホールが出現するかもしれませんね!

また新しい情報が手に入ったらお伝えしていきたいと思います~

フォーム

*
*
* (公開されません)