仙台のいまはなきあの場所をVRで再現する企画がスタート!

みなさんこんにちはー!仙台つーしんのあーにゃです。本日は34℃の予報が出ていますが、どうなってるのかなぁ、、湿度は低めで、ムシムシうぜええって感じではなさそうですが、、お外に出るときは気をつけて。熱中症は突然やってきます。ひょっこりはんですひょっこりはん。

さて今回は!

仙台のあの場所をVRで

まだ完成していなく、むしろ作ってくれる人を募集しているところです。
仙台市が、仙台の様々な場所をVRで再現してくれる事業者を公募しています。
この記事は、仙台つーしんリスナーにこんなのが始まるよ!という記事です。

なぜ今VRで再現か。
仙台はあまり観光がうまく回っていないのは長年の課題です。
七夕祭りとかジャズフェスとか全国的に有名なものたくさんあるはず!
確かにそうなんですが、2つともフェスです。伊達正宗もいて、

歴史的建造物もありますが、少ない、、のが原因の一つみたいです。
VRになればどこでも見れて、もっと来なくなりそうだけど。
たしかにそうかも知れないんですが、増えると見通す人は、
少なくないです。航空会社のANAも、同じような作戦を数年前から行っております。
今回再現する場所は5箇所。
仙台城・仙台城大手門・芭蕉の辻・大橋周辺・陸奥国分寺(奈良時代)など、

すでに消失してしまっているものを、360度CGで再現します。
VRっで皆さん想像するのは、
VRyaruman0I9A4606_TP_V.jpg
こんなのを想像すると思うのですが、より多くの皆様に楽しんでもらうために、スマホ等がプラットフォームです。
僕が思うに、ダイナミックさに欠けるんですよね、、せめてタブレットくらいないと。
なんにせよ、完成が楽しみです。事業費は2577万円で、応募期限は8月3日まで!!
昔の、むしろ消滅しているものより、今あるものをカメラで撮ったほうが好きです。

それでは今回はこのへんで!ばいばい!

余談

yuseiIMGL2437_TP_V

七重塔だあああああああああああああああああああああああ

フォーム

*
*
* (公開されません)