仙台七夕まつり開催直前の定禅寺通ー仙台駅を巡る

どうも!仙台つーしんのバラサです!

今日は仙台七夕まつり開催直前の街中の様子を見てきました!

先週の記事「七夕まつり開催目前!仙台14か所で七夕飾りの写真を撮って来た。」と併せてご覧ください!

まずやってきたのは定禅寺通。一番町四丁目商店街の入り口にはこのように七夕祭の文字の入った吹き流しが。

通りでは七夕飾りを吊るす竹を準備していました。

暑い中大変そうです。

三越前にも飾りが出ていました。

こんな飾りもありました。

信号を渡ってフォーラス付近はこんな感じ。

リフトを使っての作業もあるようです。

ちょっと道をずれて電力ビル入り口まで行くと七夕まつりに来た人を歓迎する看板がありました。

そしてまたアーケードに戻って、藤崎前はこんな感じ。ここには恐らく千羽鶴が吊るされるのでしょう。

さらに南へ進むとサンモール一番町はこのような感じ。

壱弐参横丁もこんな感じ。

中まで七夕モードです。

そしてまた藤崎前まで引き返してきて、こちらはマーブルロードおおまち。

そしてクリスロードに、

ハピナ名掛丁です。この3つの商店街は似たような雰囲気ですね。

仙台駅前までやってくると、七夕まつりへ来た人たちを歓迎する看板があります。

ちなみに、今日街中を歩いてたら海外の方とたくさんすれ違いました。七夕まつりは海外からも人気なんですね。

お店の準備も進められています。

仙台駅の中も七夕モード全開です!詳しくはこちらの記事をどうぞ!

東西連絡通路「杜の陽だまりガレリア」にも七夕飾りが出ています。

近づいてみるとこんな感じ。

エスパル前の七夕飾りはかなり大きいです。

イービーンズ入り口にも七夕飾りを付ける準備がされていました。

仙台七夕まつりはいよいよ明日が前夜祭、そしてあさってから3日間が本番ですが、今日も街中はいつもよりたくさんの人がいましたし、大きな荷物を持った観光客、海外からの観光客も目立ちました。

6日から8日は残念ながら曇り時々雨といった予報になっていますが、仙台がたくさんの人で賑わってくれると嬉しいです。

仙台つーしんでは、これから七夕イベントの記事を上げていきますので楽しみにしていてください!

フォーム

*
*
* (公開されません)