【本日開催】宮城で青森ねぶた祭り?大迫力のお祭りはここだ!あおい地区青森ねぶたと夏祭り

 

みなさんこんにちは〜!仙台つーしんのあーにゃです。
仙台つーしんには様々なライターがいますが、その中でも
Twitterを個人でやっているライターは僕とバサラさんだけです。
バサラさんのTwitterがとっても面白くていいねも多く、尊敬するばかりです、、
さて今回は!

宮城で青森ねぶたが見れる!

青森ねぶた。東北の人なら誰でも知ってると思います。
歴史の教科書にも乗ってるような気がします。

これですね。ねぶた祭りの始まりは正確ではありませんが享保年間(1716~1736年)
くらいからと言われているので、300年の歴史は余裕であります。
太陽が落ちる前から始まりますが、やっぱりこの画像のように、
夜になってライトがつき始めたねぶたがとてもいいですね。
構造がきになる人もいると思います。木で骨組みを作り、中にライトを仕込ませます。
骨組みに髪を貼り、絵を書くってわけです。全てが完成するとすごく大きいので、
台車みたいなのに乗っけて、みんなで運ぶって感じですね。
すごく大きな太鼓をみんなで叩くんですが、すごいたくさんあるんで、
音がすごいんですよ。太鼓の鼓動が。青森だったらすぐいけると思うので是非来年。

そんなすごいのが!宮城にくるんです!
流石にサイズが小さくなってしまうのですが、
迫力は味わえると思います。
ちゃんと太鼓や、各ねぶたの間で浴衣を着て舞いながら
「ラッセラー、ラッセラー」と言う、ハネトもいます!
ハネトなら気軽に参加できると思います。ぜひ!

開催日時・場所

8月18日(土)17:00~(祭り自体は13:00~)
あおい一丁目お祭り広場(東矢本)
→JR仙石線東矢本駅徒歩数分

 

 

フォーム

*
*
* (公開されません)