創業1914年!北海道・旭川で愛され続けるシュークリームの「梅屋」が仙台にオープン!

どうも!仙台つーしんのバラサです!

いよいよ来週15日にオープン!

イオンスタイル仙台卸町に創業1914年、北海道・旭川で愛され続けてきたシュークリームの「梅屋」がオープンするみたいです!

 菓子処「梅屋」は、大正3(1914)年に旭川で創業したお菓子屋さん。

旭川をはじめとする道産の素材にこだわったお菓子をつくりつづけてきて、100年以上にわたり北海道で愛され続けてきました。

昭和39年(1964)から独自の生シュークリームをつくりはじめ、梅屋ならではの“とろけるような舌触り”は語り継がれた技と高度な職人技があっての味わいのお店です!

現在、北海道内で11店舗を展開していて、公式HPを見る限りだとこのイオンスタイル仙台卸町店が北海道外初店舗のようです。

梅屋特製しゅうくりぃむは1個108円(税込み)。

これは是非とも食べてみたいです。

この前仙台つーしんでも紹介しましたが、パンケーキで有名な「gram」がイオンスタイル仙台卸町にオープンします。

「梅屋」と並んで、イオンスタイル仙台卸町は仙台の新しいスイーツスポットになりそうですね。

イオンスタイル仙台卸町はいよいよ来週9月15日にオープン。

60を超えるテナントの一覧はコチラの記事で紹介していました。

他のお店も是非チェックしてください!

フォーム

*
*
* (公開されません)