今話題!「PABLOスムージー-ずんだ」を飲んでみた。

どうも!仙台つーしんのバラサです!

11月15日にエスパル仙台地下のおみやげ通りがリニューアルオープンしましたね。今回は、その中で話題になっている「PABLOスムージー-ずんだ」を飲んできました。

こちらが話題のPABLO miniさんです。

PABLO miniはチーズタルト専門店で、6種類のタルトを販売しています。

メニューはコチラ。タルト以外にも、ご当地限定メニューとして「PABLOmini-ずんだもち」「PABLOスムージー-ずんだ」「生・チーズソフトクリーム‐ずんだ」を販売。

そして今回はこちらの「PABLOスムージー-ずんだ」を購入しました。値段は650円(税込)。ちょっとお高めですけど、写真で見える以上にボリューミーです。

中身は、ずんだスムージーの中に、甘さ控えめのずんだゼリーと大粒のずんだ(ほぼ枝豆)が入っていて、その上に皆さんおなじみずんだシェイク味のクリームをのっけた感じ。クリームの部分が一番美味しかったです。

「ずんだシェイクと比べて何が違うの?」というのが気になると思いますが、この「PABLOスムージー-ずんだ」はかなりがっつりずんだ感があります。

お手軽に楽しみたいなら「ずんだシェイク」、がっつりずんだを味わいたいなら「PABLOスムージー-ずんだ」って感じかもしれません。量も多いので結構お腹いっぱいになります。

あとは、かなり冷たいのでこれを飲みながら外を歩こうという方は気を付けた方が良いかもしれませんね。

個人的にはソフトクリームの方が食べてみたかったんですけど、今回は残念ながら売り切れてました。

仙台の新しい名物になるかどうか、注目していきたいです。

 

 

フォーム

*
*
* (公開されません)