スポンサーリンク

いかがお過ごしですか、nittaです。

2017年2月に仙台駅前のさくら野百貨店の倒産による退店の憂き目に遭ったスウェーデンのアパレル大手のファストファッションブランド『H&M』が3年弱の時を経て、店舗が再び仙台駅前に帰ってくるようです。

場所は仙台パルコ2の4階で、オープンは2019年11月21日(木)。現在4階は改装工事中で、同階の『カフェコムサ』へはエスカレーターでは行けずエレベーターでないと行くことができません。

仙台パルコの、2019年秋冬のリニューアルについては、prtimesの記事に詳しいのですが…

 

仙台PARCO:開業3年を迎えたPARCO2の構造改革改装を実施し、オープン来培った上質なオトナ層に加え、駅エリアに来訪するファミリー層まで客層を拡大していきます。また上層階では来店頻度を向上するコト消費MDを導入します。本館はマーケット初MD導入によりさらなるバラエティUPを図ります。

とありますが、『H&M』の出店は『駅エリアに来訪するファミリー層まで客層を拡大していきます。』という課題に対する答えといえるのかもしれません。

ちなみに仙台圏では、『H&M』は仙台市太白区のザ・モール仙台長町にもありますが、仙台中心部より北部地域にお住まいや通勤通学の方にはありがたい出店になるはずです。

それでは。




仙台つーしんのTwitterも是非ご覧ください。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事