スポンサーリンク

どうも!仙台つーしんのずんだです!

仙台駅2階にできた焼きたてカスタードアップルパイのお店『RINGO』に行ってきました!

仙台駅焼きたてカスタードアップルパイ『RINGO』

焼きたてでサックサクのアップルパイはとても美味しかったです!

仙台駅の新しいお土産になりそうです!

目次:仙台駅焼きたてカスタードアップルパイ『RINGO』

仙台駅焼きたてカスタードアップルパイ『RINGO』とは

仙台駅焼きたてカスタードアップルパイ『RINGO』の店頭

RINGOは、「原材料にこだわり」「手間を惜しまず」「フレッシュな美味しさ」にこだわった、焼きたてカスタードアップルパイ専門店。

このRINGO、札幌の老舗洋菓子屋「きのとや」から生まれたお店です。

「きのとや」で30年間試行錯誤を繰り返して生まれたのRINGOのアップルパイ。

そう聞くと食べたくなってしまいますね。

仙台駅焼きたてカスタードアップルパイ『RINGO』は店内で焼上げ

アップルパイはお店で焼き上げられ、お店の前にはいい匂いが漂います。

仙台駅焼きたてカスタードアップルパイ『RINGO』の様子

開店日11時頃に行きましたが、30分待ちの行列ができていました。

仙台駅焼きたてカスタードアップルパイ『RINGO』のメニュー

仙台駅焼きたてカスタードアップルパイ『RINGO』のメニュー

焼きたてカスタードアップルパイ『RIGNO』のメニューはアップルパイ1種類のみ。

1個399円(税込)
4個1,512円(税込)
8個3,024円(税込)
12個4,536円(税込)

たくさん買うとお得みたい。

仙台駅焼きたてカスタードアップルパイ『RINGO』の開店記念

焼きたてカスタードアップルパイ4個購入で先着500名の方に『RINGO』オリジナルマグカップをプレゼント。

仙台駅焼きたてカスタードアップルパイ『RINGO』の口コミ

仙台駅焼きたてカスタードアップルパイ『RINGO』のアップルパイ

サックサクでふんわりとした生地の中に、リンゴとカスタードクリームがたっぷりと入っています。

リンゴは噛むとあっという間にとろけて、クリームもトロトロです。

口の中であっという間になくなり、リンゴの甘い蜜の香りが口の中に残ります。

仙台駅焼きたてカスタードアップルパイ『RINGO』のアップルパイの中身

リンゴは蜜の部分を凝縮して濃い甘さがありますした。

クリームも入っていますが、あくまでメインはリンゴで、その甘さを引き立てるように控えめな甘さのクリームです。

仙台駅焼きたてカスタードアップルパイ『RINGO』の袋

仙台駅焼きたてカスタードアップルパイ『RINGO』の紙袋

アップルパイは真っ赤な袋に入れてもらえます。

お土産に持っていったら喜ばれること間違いなしです!

仙台駅焼きたてカスタードアップルパイ『RINGO』の基本情報

営業時間:10:00-21:00
住所:仙台市青葉区中央1丁目 1-1 JR 仙台駅構内2F
FacebookTwitterInstagramもあるので是非見てみてください。

仙台駅焼きたてカスタードアップルパイ『RINGO』の様子

場所は仙台駅2階のPARCO側。

本屋さんや交番のあるあたりです。




仙台つーしんのTwitterも是非ご覧ください。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事