スポンサーリンク

いかがお過ごしですか、nittaです。

サッカーJ1のベガルタ仙台をエコ活動で応援出来ます。

東北地区のリサイクル業者「高良」さんが、2019年11月10日(日)に清水エスパルス戦の開催される仙台市泉区の「ユアテックスタジアム」にて古紙・古着を回収し、それをベガルタ仙台の選手強化育成費として寄付してくれるそうです。(9時から13時まで、ユアテックスタジアム北エントランス特別ブースにて)

参加された方にはベガルタ仙台グッズの当たるハズレなしの抽選会にも参加できるそうです。

この1年間で500トンの資源回収を目指す「500トンチャレンジ」の取り組みは、過去16回開催され、集まったゴミの量は2019年は9月25日時点で約240トン。

前回は、2019年8月17日に開催され、わずか2時間の回収にも関わらず1トンを超える古紙・古着回収が出来たそう。抽選会ではトートバッグや高良オリジナルのトイレットペーパーロール100本の当たった方もいらしたようです。

環境に配慮しつつ、ベガルタ仙台の選手強化にも繋がる取り組み。応援できる方は不要な古紙や古着を集めて、当日の試合前(9時から13時まで)にユアテックスタジアムに持ち込んでみてはいかがでしょうか。

それでは。




仙台つーしんのTwitterも是非ご覧ください。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事