スポンサーリンク

どうも!仙台つーしんのずんだです!

突然ですが、ここはどこか分かりますか??

仙台のどこかに初恋通りという通りがあります。


この初恋通り、実は仙台駅東口の名掛丁にあります。

初恋通りの由来は、「初恋」という詩を書いた詩人の島崎藤村が名掛丁で青春を過ごしたことによります。初恋は国語の教科書にも出てきましたよね??

初恋の詩が刻まれた碑石もあります。

凄い前に「仙台ココドコ」というシリーズでもこの初恋通りについて書いてました。

だいぶ時間が経ったのでこういう小ネタをちょくちょく書いていきたいと思います。



【お知らせ】
仙台つーしんがアプリ化しました!

仙台つーしんのトップページをホーム画面に追加すると、仙台つーしんをアプリとして使用できます。

アプリ版は、WEB版よりもスムーズにサイトを見ることができます。

是非、ホーム画面に追加してみてください!




仙台つーしんのTwitterも是非ご覧ください。

関連記事
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事