スポンサーリンク

どうも!仙台つーしんのバラサです!

今日は勾当台公園へ行って来ました(^。^)

最近は暖かい日が多かったので、

勾当台公園の花もそろそろ咲いているかなと気になっていました^ ^

実際に行ってみると、見頃はまだまだでしたが、花は咲き始めていました。

花に詳しい訳ではないのですが、

なんとなく、

あと2週間位で見頃になるんじゃないかな?といった感じの咲き具合でした。

花が満開になるのが、今から楽しみです。

勾当台公園というと、市民広場では毎週のようにたくさんのイベントがやっていて、まさに仙台の中心地ですよね。

冬の間はほとんどイベントがありませんでしたが、春になるとまたたくさんのイベントが行われます。

皆さんの好きなイベントは何ですか?

誰もが知っているイベントだと、青葉祭り、七夕祭り、YOSAKOI、ジャズフェス、光のページェントなんかがありますよね( ^ω^ )

 その他にも、東北各地の市町村が物産展を開いたり、

ゴスペルフェスティバル、みやぎまるごとフェスタなど、

本当にたくさんのイベントがありますよね! ^ ^

今年は、東北六魂祭が引き継がれた、東北絆まつりも6月10・11日に開催されます!

仙台にたくさん人が集まっているのをみると、なんだかとても嬉しくなります。

そんな中でバラサが好きなのは、定禅寺ストリートジャズフェスティバルです。

ジャズフェスは、勾当台公園に限らず、仙台の至るとことで音楽が演奏されていて、

名前は゛ジャズ゛フェスティバルですが、ジャンルを問わずたくさんのグループが楽しそうに音楽を演奏しています。

みなさんは、ジャズフェスティバルにいったことはありますか?

この期間は街中はどこもジャズ一色になり、音楽の街になります!

最近人気のマンガに「BLUE GIANT」というジャズに魅せられた高校生が一人で毎日サックスの練習をして、

世界的なサックスプレイヤーを目指していくマンガを知っていますか?

その主人公はなんと仙台出身で、マンガの中では仙台のジャズフェスも出てきます!

マンガの中にはジャズを演奏するシーンがたくさんあって、

マンガなのでもちろん音は聴こえないのですが、

読んでいるうちにジャズが聴きたくなってしまいます。

そして、ホンモノのジャズフェスが楽しみで楽しみでしょうがなくなって来ます!

ジャズフェスの開催は9月なのでまだまだ先ですが、

皆さんも是非BLUE GIANTを読んで見てください。 きっと、ジャズフェスをより一層楽しめるようになると思います!^ ^

 

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事