スポンサーリンク

みなさんこんにちはー!

 

なんだか春ですねー。桜満開です。

桜、やっぱりいいですねー。

仙台つーしんでは、仙台の桜スポットを全力で紹介しています!

 

今回は桜スポットです!

 

場所はどこかというとー、、、

 

仙台東照宮!

 

結構有名ですが、場所はどこかというと、、、

どんっ!

 

 

自分は夜をメインに行ったのですが、

昼の写真もあります。

こちら。

PCで閲覧の皆さん、縦ですいません。。。

 

空が綺麗ですねー!

桜も満開です。木の枝から落ちそうですねー。

 

こんなに綺麗なのに、僕は通り過ぎました。

 

時は無情にも流れ行き、太陽が沈み夜に。。。

 

屋台が結構ありますねー!ご飯には困らなさそうですね!笑

 

で、肝心の桜ですね。

個人的に夜桜が好きです。

 

東照宮は、かなり明るかったので、桜はしっかり見えますよ!

 

やっぱり桜が一番ですよね!

ほい!

ほい!

 

上の方から、お囃子が聞こえてきたので、行って見ました。

 

 

なんと、仮設ステージが作られて、そこで太鼓を披露していました!

仙台にいる、ある有名なグループの演奏です。

 

ぜひ!行って見てください!

 

 

東照宮って、国指定の重要文化財なんですよ!

 

 

もともとお城のような感じなので、東照宮の前の道は、

まっすぐ続いています。

 

ここで、偉い人が馬に乗ってきて、そこらへんにいる人が

パチパチと出迎えるんです!

 

 

かなりでかい建物なんですが、どれくらい作るのにお金かかったのかというと、

 

総人数83万40000人もの力を使って、

小判2万2000両もかかったんです!

 

いや、単位が昔すぎてわからんわ!

 

ですよね。

調べて見ましょう。

 

約、一両13万円ほどです。

 

つまり、

今のお金にして、

 

13万×83万40000=10842000円!!!

 

 

すごいですねー。

 

びっくりです。

 

 

こんなことを考えながら、散歩して見てください!

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事