スポンサーリンク

みなさんこんにちはー!

仙台つーしんのあーにゃです。

 

AIが大好きで、AIのことを考え勉強していたら、今までしてきたことは10年後には

無駄の極みか。と考えて、今週の月火、お休みしました。

そんなどうでもいい話は置いといて。。

 

さて今回は 

今!少しづつ人気になりつつあるバスツアー

 

人気の観光地へ直行できて、低価格なのが人気らしいです。

 

最高のバスツアーをお求めのこともいるかと思います。

そんな皆様に!紹介いたします。

 

仙台発着日帰りバスツアー!

酒田日本海 寒鱈まつりと パワースポット「玉簾の滝」・「開運出世の滝」

「酒田日本海寒鱈まつり」にて、山形冬の味覚「寒鱈汁」

御嶽(みたけ)神社で、山形随一の高さ63m・幅5mの直瀑「玉簾の滝」、
御瀧(みたき)神社で、学問の神様「開運出世の滝」不動滝ご見物!

読売旅行オリジナル「御朱印台紙」付き
 

  • 旅行会社

    • 株式会社読売旅行 仙台営業所
  • 料金

    • 7,990円 / 1名様
  • 目的地

    • 山形県

  ◎発着地

泉中央、前谷地、YC塩釜、名取駅

岩沼市役所、涌谷、仙台駅、太白区役所

古川、白石城下広場、石巻駅、河南IC

小牛田駅前、大河原、船岡

 

おもしろそうですね!普段の疲れを癒しに、ぜひ!

ご予約はこちらから↓

https://www.yomiuri-ryokou.co.jp/kokunai/detail.aspx?id=17020782&depmonth=201801&scrollH=1000&provide=36


 

新しい暇つぶし!?日帰りバスツアーが人気!

中高年ばっかりだろうなー。と、考えてる人もいると思います。

だって、僕もそう思いましたもん。でも、意外と10代20代も多いみたいで、

全体的には、全年代だといったところらしいです。

参加したことない人も多いとは思いますが、一回参加して見るのも面白そうです。

 

酒田日本海寒鱈まつり

日本海の冬の味覚「寒鱈汁」を堪能する酒田日本海寒鱈まつり。
寒鱈とは真鱈のことで、味噌仕立てにした大鍋に身も骨も内臓も余すところなく入れ、豪快に煮たあつあつの郷土料理。

寒いところで食べると美味しそうですねー!

 

玉すだれの滝

1,200年前、弘法大師(空海)が発見し、命名したとされる山形県随一の直瀑。杉の大木に囲まれ、マイナスイオンにあふれている。寒さが厳しい季節には、氷瀑(滝が凍ること)する。

 森林なので樹木が根から水分を吸収し、蒸散時に多量のマイナスイオンを発生させて、

さらに滝なので水が急激に微粒化されると小さい水粒子は

負に帯電して周りの空気を負に帯電させるので、

そこにはとてつもないマイナスイオンが!!

マイナスイオンにはリラックス効果、血液をさらさらにする。

ですが、マイナスイオンは科学的な概念ではないです。

水素水と似たり寄ったりするところがあります。

 

不動の滝(開運出世の滝)

落差約15mの滝

せり出した岩肌を分岐しながら落ちていくのが印象的。 

 

ぜひ、行ってみてください!

ばいばい!

 

仙台つーしんのお気に入り登録をぜひ!よろしくお願いします。

Twitter、Facebook、LINEへの共有もぜひ!

 

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事