スポンサーリンク

みなさんこんにちは。仙台つーしんのあーにゃです。

今週は天気が悪くなるみたいですね。

そんな時もあります人生。

 

さて今回は!

現代を生き抜くための大切な内容

重い、、と思う人もいるでしょう。

そうです。重いです。

ですが、本気で書くとほんとに重くなっちゃうので、サクッと行きます。

 

これは、昨年の11月2日のことでした。

 

LINE株式会社は、宮城県教育委員会および仙台市教育委員会と

「みやぎ情報活用能力育成共同プロジェクト事業」

を立ち上げ、本事業の実施にかかる協定を締結しました。

 

新学習指導要領(新しく学校で絶対やらなきゃいけない内容)を踏まえた、

情報活用能力育成の教材作成は全国初なんです。

都道府県教育委員会・政令指定都市教育委員会・民間企業が

協力してこのような取り組みを行うことも全国初となります。

 

今は、小学生で自分のスマートフォン。珍しくありません。

ですが、今はネットの使い方、活用方法を学校はうまく伝えられていなく、

親が伝えなければならないのです。

 

僕が思うこと

僕は問題ないとは思うのですが、伝え切れていないケースはとても多いです。

現に、知らないうちに犯罪を犯していたり、LINEいじめ。なんて名前ができるほど

問題視されています。

そのLINEが協力してくれるのは素晴らしいです!

ただ、これは教育だけでは完璧にならず、実際に使って体験しないとわからないんです。

なので、僕は小学生のネットブラウザにフィルタリングをかけることは反対なんです。

 

少し話がそれましたが、この計画内容をお伝えします。

 

(1)情報活用能力や情報モラルの効果的な指導法の開発

(2)情報活用能力や情報モラルの教材の作成・改訂

(3)実態調査

(4)その他本事業の目的を達成するために必要な事項

 

です。

 

プログラムの授業が小学校であるなんて、本当に羨ましいです。

今後の動きがあったらお伝えしますね。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事