スポンサーリンク

どーもー仙台つーしんのせんだーいです6(o ̄O ̄o)∂
春なのに雪!!!!!!!!!!!!
春は一体どこにいってしまったのでしょうか、、、、
まだ花見をしていないのですが、、、!!

新しい春の訪れには新しい生活や仕事が待っていますよね!(*^o^*)

今回は新しい仕事を始めたり、また仙台に拠点を持ちたいと思っていらっしゃる方々に朗報です!

仙台のランドマークビルともいえるSS30を運営されている丸紅リアルエステートマネジメントさんが、

令和が始まる5月から

仙台で新しいレンタルオフィスがオープン

するみたいです!6(o ̄O ̄o)∂

レンタルオフィスとは少人数用の完全個室型のオフィスで、シェアオフィスとは異なります。
シェアオフィスはフリーアドレス制で、オープンな空間ですがレンタルオフィスはきちんと個室があります!

現在、5月オープンを前に作業が行われているのですが、今回は特別にその様子をお見せします!
完成しているわけではないのでイメージしづらいとは思いますが、フィーリングくらいは伝わるかと!



外観です



今回レンタルされるオフィスはこのようになっています!


 

平面図を見てもらえればわかる通り、長〜ーい廊下があります。


DSC_0349

実際のオフィスです。


DSC_0351

こちらはオフィスエントランスになりますね。


【M-LABEL仙台】は1~4名用として設定しています。

テナント側メリットとしては、以下5点が挙げられます。

・多額の敷金を必要としない。
・入居工事を必要としない。(PCだけ持ち込めば仕事ができる環境を整備)。
・共用設備(会議室、複合機)が完備。
・コストが低廉(月額5~15万円)であり、固定化されていて安心。
・解約予告期間や原復費を含めた解約コストが低廉。

シェアオフィスは嫌だけど、がっつりは借りるお金がない、、
と言う人向けではないでしょうか!コストカットには一役買っていると思います!


また、ターゲットは、

:企業イメージの確立や利便性の確保ができる立地/ビルへの拠点開設ニーズ。
士業や個人事業主など少人数に適したオフィス面積を確保したいニーズ。
:短期的な営業拠点、開発等といったプロジェクトとしてのニーズ。
:出張時に利用するための非常駐型拠点としてのニーズ。

等々、幅広いニーズがあります。

詳細はこちらから

ぜひ、ご覧ください!

じつは、仙台つーしんで内見をしてみても良いというお話もあるので、

近々、お伺いしてその様子をみなさんにお見せできればとも思っています(*^o^*)

 

6(o ̄O ̄o)∂

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事