スポンサーリンク

いかがお過ごしですか、nittaです。

仙台市青葉区旭ヶ丘の日立システムズホール仙台(仙台市青年文化センター)が2020年から約1年間、大規模な改修工事の為に全館が使えなくなるそうです。

期間は2020年10月から2021年9月までの予定。

全館閉館中は仙台市内のクラシックコンサートや仙台クラシックフェスティバルなどのイベントに、少なからず影響が出ると思われます。

施設が完成したのは1990年。約30年経っているので、至る所に老朽化が見られます。

例えば、この施設入口の青い柱。

施設名の上に四角い銀紙の様な物が貼られていましたが…

裏を見るとそれはデジタル時計。片面が故障していたのでしょうね。

ちなみに、2019年10月からは消費税の引き上げに伴い、施設の利用料も引き上げになります。施設を使われる方はご確認下さい。

それでは。




仙台つーしんのTwitterも是非ご覧ください。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事