スポンサーリンク

※8月1日更新

店舗のオープンが度重なる工事の遅延の影響で、2019年8月11日(日)にずれ込みそうです。残念ながら仙台七夕には間に合わない見込みですが、リニューアルオープンに期待しましょう…

※7月31日更新

『昔からのかに屋 かに八』として、新しい店舗の予約サイトがオープンしている模様。

https://kanihachi-sendai.owst.jp

『かにはち』は『かに八』に名称が戻っているようです。

 

※7月29日更新

ホットペッパーグルメの予約サイトによると、2019年8月1日(木)のオープンが見込まれているようです。

※7月5日更新

『かにはち』のリニューアルオープンは、2019年7月中旬頃に見込まれており、8月以降のご予約を受け付け中です。なお営業時間は17時から21時半(ラストオーダーは30分前)で、ランチタイム営業は行わない見込みです。

いかがお過ごしですか、nittaです。

一番町から国分町に移転し、『かに八』から名称も変えた『かにはち』。

店舗は国分町アーチの近くの東芝仙台ビルの地下飲食店街。

一番町の旧店舗からの移転後に見舞われた、「ビルの上階からの水漏れ」を物ともすることなく、現在休業し復旧工事とともに店舗の更なる改装工事を行なっており、併せて「フレンチジャポネ」を志向するお店のメニューの改定も行なっているのだそうです。

リニューアルオープンは2019年6月初〜中旬予定で、店舗のホームページ(https://www.kani8.co.jp)にて告知予定です。

明治時代から100年以上続く仙台の老舗のかに料理店「かにはち」の今後に期待したいものですね。

それでは。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事