スポンサーリンク

いかがお過ごしですか、nittaです。

いまさら記事だと思いますが…
仙台市中心部の文化横丁で戦後から続く洋食料理店が移転をしていました。

洋食料理店『アメリカングリル』です。店舗の外装はそのままですが、ここで営業はしていません。

見ると看板には1949年創業。どうしたのだろう…

どこに移転したのだろうかと、調べてみると、勾当台公園に近い仙台三越本館となりの、仙台SS.ビル(旧小田急ビル)の地下に移転して、営業を続けていました。(紳士服テーラーのHANABISHIなどが、路面店のテナントにあります。)
現住所:宮城県仙台市青葉区一番町4丁目7−17

1949年創業の『アメリカングリル』。今年で創業70年目となるのでしょうが、古くから続くお店が移転しても、そのまま続いていくのは嬉しいことです。

その一方で、実は2017年12月で移転された文化横丁の旧店舗が、そのまま残されるとも思えません。情緒ある旧店舗をご覧になられる方はお早めに…
旧住所:宮城県仙台市青葉区一番町2丁目4−11

それでは。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事