スポンサーリンク

どうも!仙台つーしんのずんだです!

イービーンズの公式Twitterで、4000リツイートを超える投稿を見つけてしまいました。

どうやら、ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-のキャラクターが仙台七夕に登場するみたいです。

ずんだは正直、このヒプノシスマイクというのを知りませんでした。

ということでWikipediaで調べてみると次の通りです。

ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-』はキングレコードレーベルEVIL LINE RECORDSが手掛ける男性声優12人による音楽原作キャラクターラッププロジェクト。通称「ヒプマイ」。

更に調べてみると、2018年7月18日に発売した「Fling Posse VS 麻天狼」が、オリコンのデジタルアルバムランキングで1位、CDアルバムランキング3位を獲得。

豪華声優12名が参加しており、そのラップの完成度の高さが人気を呼んでるみたい。

参加声優は木村昴、石谷春貴、天崎滉平、浅沼晋太郎、神尾晋一郎、駒田航、速水奨、木島隆一、伊東健人、白井悠介、斉藤壮馬、野津山幸宏。

それだけでなく、魅力的なキャラクターの数々も人気の秘訣みたいです。

YouTubeチャンネル登録者数は50万人を超えており、こちらの動画再生回数は1千7百万回を超える人気ぶり。

これは凄い。

そんな大人気の『ヒプマイ』が仙台七夕に登場するということで、話題になっているようです。

ヒプマイのキャラクターたちのイラストを使用した七夕飾りが登場するのは、仙台駅前E BeanS店2階入口です。

イービーンズでは、毎年2階入口にアニメキャラとのコラボ七夕飾りを飾っていて、去年は「文豪ストレイドッグス」、おととしは「ジョジョの奇妙な冒険」でした。

今年もきっとこんな感じで七夕飾りが登場すると思われます。

 

お楽しみに。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事