スポンサーリンク

どうも!仙台つーしんのずんだです!

今回は不定期企画「仙台が舞台の映画」シリーズです。

今回は伊坂幸太郎原作『ポテチ』を紹介します。

ちなみに『アヒルと鴨のコインロッカー』の紹介記事はコチラ

目次:仙台が舞台の映画『ポテチ』

仙台が舞台の映画『ポテチ』とは

原作は伊坂幸太郎の短編小説集「フィッシュストーリー」所収の「ポテチ」。

原作は2007年に刊行され、2012年に映画化されました。監督は中村義洋。

ちなみに、同じく短編小説集「フィッシュストーリー」所収の「フィッシュストーリー」も2009年に映画化されています(残念ながら仙台が舞台ではありません)。

この作品は「伊坂幸太郎×中村義洋」の第4弾となります。

中村義洋監督は、東日本大震災をきっかけに、お世話になった仙台への恩返しをしたいという思いで本作を制作することを決意しました。

音楽は「伊坂幸太郎×中村義洋」映画定番の斉藤和義が担当。

映画中には、楽天イーグルスを連想させる『仙醍キングス』という球団が登場します。

それから、この作品には中村義洋監督自身が役者として一部登場しますし、実は若き日の松岡茉優も出演しています。

◆ポテチ
監 督 中村義洋
脚 本 中村義洋
原 作 伊坂幸太郎
出演者 濱田岳、木村文乃、大森南朋、石田えり
主題歌 斉藤和義「今夜、リンゴの木の下で」
公 開 2012年4月7日(仙台市)、5月12日(全国)
上映時間 68分

仙台が舞台の映画『ポテチ』のあらすじ

主人公は、空き巣を生業としている平凡な青年、今村忠司。

今村はある日、中村親分と一緒に空き巣に入っていた。

「こういう結婚詐欺みたいな奴ってのはなかなか捕まらないんだよな」

「だから俺たちが、法律に変わって罰を与える訳ですね、親分」

「だからこれは、金目当てのための空き巣じゃなくて、悪人を懲らしめるための空き巣だな」

「はい」

二人がそんな会話をしているとき、突然電話がなった。

電話は留守番電話になり、電話主が興奮した様子で話し始める。

どうやらその声の主は家主に騙された女で、家主に対して今から自殺してやると告げている。

あわてた今村と中村親分は現地に行き、その女「大西若葉」を説得する。

それがきっかけで、今村は若葉と恋人になり、一緒に空き巣を行うようになる。

そして今村と若葉が一緒に尾崎の家に空き巣に入ったところから、物語は動き出す。

尾崎は仙台出身のプロ野球選手で、甲子園で活躍し、プロ二年目に首位打者を獲得するなどの活躍を見せたが、現在は補欠に甘んじている。

今村は尾崎選手の大ファンで、若葉はその執拗なまでの応援ぶりに違和感を覚える。

同じような違和感は、若葉が今村にコンソメ味の「ポテチ」を買ってきてと頼んだときにもあった。

今村は自分のために塩味のポテチも一緒に買ってきたが、間違ってそれを若葉に渡してしまう。

それに気づいた若葉は怒りをあらわにするものの「塩味も食べてみたら意外に美味しいかも」「コンソメ食べたい気分だったけど、塩は塩で食べてみると良いもんだねって、間違えてもらって、かえって良かったかも」と何気なく口にする。

すると何故か、今村は涙を流すのだった。

尾崎選手への執着ぶり、そして突然の涙、若葉は今村の言動にたびたび違和感を覚えていた。

しかし映画がクライマックスに近づくにつれ、次第にその理由が明かされていく。

表舞台に立とうと懸命に練習を重ねる尾崎と、裏社会で生きるしかない平凡な今村の人生が交差するとき、今村の抱える真実を知る者のみが味わえる感動が生まれる。

仙台が舞台の映画『ポテチ』のロケ地

この映画は、オール仙台でロケが行われました。

そのロケ地は公式サイトでも公開されていますが、そこには乗っていないロケ地も含め一部をご紹介したいと思います。

勾当台公園野外音楽堂:物語はここで今村と重要な登場人物である黒澤の会話シーンから始まる。

仙台市役所北庁舎:ここで若葉は飛び降り自殺を図ろうとする。

MEALS:物語中盤で現れるダイニングバー

物語中盤で出てくるアパート

仙台市民球場:物語終盤で仙醍キングスのナイター試合が行われる。

その他次の場所でもロケが行われています。

藤崎:若葉と今村の母が一緒に買い物をする。
網元 上の家:今村、若葉、今村の母の3人で食事をする。
仙台国際ホテル:若葉が黒澤と待ち合わせ、重要な話をする。

また、『ポテチ』のタイトルバックが撮影されたのは仙台城跡の天守台です。

仙台が舞台の映画『ポテチ』を無料で見るには

『アヒルと鴨のコインロッカー』を見るには動画配信サイト『U-NEXT』がおススメです。

ずんだは仙台が舞台の映画紹介シリーズを書くにあたり、U-NEXTで映画を見まくっています。

31日間無料トライアルを使うと、『ポテチ』を含む見放題作品90,000本が31日間無料で視聴可能です。

簡単に登録できて、スマホ・パソコンですぐに『ポテチ』を見ることができました。

ちなみに、次の仙台・宮城が舞台の映画・アニメなども見放題作品に含まれています。
・殿、利息でござる!
・アヒルと鴨のコインロッカー
・重力ピエロ
・かんなぎ
・Wake Up, Girls!(映画含む)
・ハイキュー‼(映画含む)

日本最大級の動画サービス U-NEXT
映画、ドラマ、アニメなど140,000本配信!
※見放題作品90,000本、レンタル作品50,000本(2019年1月時点)

◆31日間無料トライアルの特典◆
1 見放題作品が31日間無料で視聴可能 
最新作はレンタル配信(個別課金)となります。
2 600円分のポイントプレゼント
最新作の視聴、最新コミックの購入に使用可能
3 70誌以上の雑誌が読み放題

詳しくはコチラ↓

本ページの情報は2019年7月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXT
サイトにてご確認ください。



【お知らせ】
仙台つーしんがアプリ化しました!

仙台つーしんのトップページをホーム画面に追加すると、仙台つーしんをアプリとして使用できます。

アプリ版は、WEB版よりもスムーズにサイトを見ることができます。

是非、ホーム画面に追加してみてください!




仙台つーしんのTwitterも是非ご覧ください。



関連記事
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事