スポンサーリンク

いかがお過ごしですか、nittaです。

仙台一番町四丁目商店街の旧カラオケ館一番町店等の跡に、HIS系の『変なホテル仙台(仮称)』の出店が見込まれていますが、いよいよ着工への動きが出てきたようです。

とはいえ、着工開始は2019年12月。完成は東京オリンピックが終わった2021年7月末の見込みです。

先行して建設されたハウステンボスの『変なホテル』では、ロボット化による故障メンテナンスやサポート対応による従業員への負担増などの弊害が明らかになり、運用するロボットの台数を大幅に削減しているようです。

オープンは約2年後であり、もしかすると普通のホテルとしての営業になる可能性も否定はできません。

ちなみに、先行して隣接地で建設中のダイワロイネットホテル仙台一番町は地上11階建で高さも1m程しか変わらず、2020年2月20日の完成予定です。

それでは。




仙台つーしんのTwitterも是非ご覧ください。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事