スポンサーリンク

※10月17日更新

立地予定住所を出店.bizのものに改訂し、写真を添付しました。

いかがお過ごしですか、nittaです。

仙台駅前に『仙台テック横丁(仮称)』という東北初のシェアリングキッチン形式による飲食施設が、2020年4月を目処にオープンするようです。

建設予定地は仙台駅西口南側のホテルモントレ仙台の近く。

仙台市青葉区中央4丁目9-23

上の住所でいえば、写真のNDK仙台ビルになります。

位置的には、左手はLABI仙台南町通り、および仙台朝市のあるイービーンズ裏手。右手奥が出店予定地となります。

以下の写真は別地域の既存店です。

横丁には5つの店舗があり、朝5店舗、昼5店舗、夜5店舗で最大15店舗の出店が可能。座席数115席の見込みです。

この横丁では低コスト出店を可能にし、かつITによるツール、データをベースにした経営支援や「場・施設・人」をシェアリングする仕組みで成功確率を高めることで、料理人の独立開業を支援できるのが売り。

店舗の入居者募集は2019年10月16日(水)より行われています。

オープン予定は、2020年4月の見込み。どんな横丁ができるのか、楽しみですね。

それでは。




仙台つーしんのTwitterも是非ご覧ください。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事