スポンサーリンク

どうも!仙台つーしんのずんだです!

台風19号で被災したPC等を無償でデータ復元してくれる会社があるみたいです。素晴らしい会社ですね。

その会社とはアメリカに本社を置く会社「ドライブセイバーズ」の神戸支社。

そのサービスの内容を原文ママお伝えします。

(神戸 2019年10月13日)データ復元において世界的リーダーであるドライブセイバーズは、本日、台風19号「ハギビス」の被害により重要なデータを失った日本国内の居住者および企業に、データ復元サービスを無料で提供すると発表しました。同社は時間、リゾース、長年の専門知識を投入し、水害にあったハードドライブからのデータ復元を、最大1億円相当まで提供します。対象は、外付けハードドライブ、デスクトップコンピューター、ラップトップとなります。

ドライブセイバーズ・ジャパンのディレクターである武頼庵(ブライアン)は、「大切な写真やビデオ、ビジネスファイル、財務記録などのかけがえのないデータを失った方が一日も早く復旧できるように、当社の専門技術で支援したいと考えています。」と述べました。

台風ハギビスの被害にあわれた方は、復元サービスを無料で利用できます。 水と空気にさらされると回路が腐食するため、2019年11月15日までにドライブセイバーズに連絡してデバイスを出荷する必要があります。各企業または各家庭デバイス1点に限り無料サービスが適用となります。 追加の復元が必要な方、およびRAID、NAS、SANデバイスなどのマルチドライブデバイスをお持ちの方は、通常のサービス料金の50%オフとなります。

ドライブセイバーズは、通常料金で最大1億円まで、被災したデバイスを無料で受け入れますが、作業量とスタッフの状況により、無料での復元件数が制限される場合があります。

データ復元が必要な方は、すぐ0800-123-6243(日本国内の無料ダイヤル)にドライブセイバーズに電話、またはwww.drivesavers.jpにアクセスして下さい。データ復元アドバイザーが、週7日、電話で対応致します。

今回の台風では宮城県でも浸水した地域がありますから、パソコンが壊れてしまったという方もいるかと思います。
知り合いにパソコンが壊れて困っている方が、是非教えてあげてください。


【お知らせ】
仙台つーしんがアプリ化しました!

仙台つーしんのトップページをホーム画面に追加すると、仙台つーしんをアプリとして使用できます。

アプリ版は、WEB版よりもスムーズにサイトを見ることができます。

是非、ホーム画面に追加してみてください!




仙台つーしんのTwitterも是非ご覧ください。



関連記事
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事