スポンサーリンク

どうも!仙台つーしんのずんだです!

2020年1月17日に公開される映画『ラストレター』が7作目となる仙台シネマに認定されたみたいです。

映画『ラストレター』は、松たか子、広瀬すず、野秀明、森七菜、福山雅治などの豪華出演者によるラブストーリー。

あらすじは次の通り。

君にまだずっと恋してるって言ったら信じますか?

裕里(松たか子)の姉の未咲が、亡くなった。裕里は葬儀の場で、未咲の面影を残す娘の鮎美(広瀬すず)から、未咲宛ての同窓会の案内と、未咲が鮎美に残した手紙の存在を告げられる。未咲の死を知らせるために行った同窓会で、学校のヒロインだった姉と勘違いされてしまう裕里。そしてその場で、初恋の相手・鏡史郎(福山雅治)と再会することに。

勘違いから始まった、裕里と鏡史郎の不思議な文通。裕里は、未咲のふりをして、手紙を書き続ける。その内のひとつの手紙が鮎美に届いてしまったことで、鮎美は鏡史郎(回想・神木隆之介)と未咲(回想・広瀬すず)、そして裕里(回想・森七菜)の学生時代の淡い初恋の思い出を辿りだす。ひょんなことから彼らを繋いだ手紙は、未咲の死の真相、そして過去と現在、心に蓋をしてきたそれぞれの初恋の想いを、時を超えて動かしていく―――

この映画は仙台でロケが行われ、『仙台シネマ』に認定されました。

監督は、西多賀中、仙台一高出身の岩井俊二。

現在、映画『ラストレター』の公開を記念して、岩井俊二監督の過去の6作品を「auスマートパスプレミアム」と「ビデオパス」にて配信されています。

https://ac.ebis.ne.jp/tr_set.php?argument=WSwgvzTd&ai=k01_221090

※「auスマートパスプレミアム」もしくは「ビデオパス」会員が対象

また、「auスマートパス」もしくは「auスマートパスプレミアム」会員が対象ではありますが、全国試写会を実施。仙台では、1月9日(木)18:30~TOHOシネマズ 仙台で試写会が行われます。

全国57か所で、合計4,500組9,000名様の抽選のようです。

応募は特設サイトからどうぞ。

https://ac.ebis.ne.jp/tr_set.php?argument=WSwgvzTd&ai=k01_221091

ちなみにずんだは岩井俊二監督がとても好きで、特に『Love Letter』が好きです。

それから、岩井俊二プロデュース、北川悦吏子監督の『ハルフウェイ』『新しい靴を買わなくちゃ』も好きです。

ということで、『ラストレター』も楽しみです!!



【お知らせ】
仙台つーしんがアプリ化しました!

仙台つーしんのトップページをホーム画面に追加すると、仙台つーしんをアプリとして使用できます。

アプリ版は、WEB版よりもスムーズにサイトを見ることができます。

是非、ホーム画面に追加してみてください!




仙台つーしんのTwitterも是非ご覧ください。



関連記事
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事