スポンサーリンク

どうも!仙台つーしんのずんだです!

仙台と札幌は北日本にある大都市ということで、比べられることが度々あります。今回は、昔4年間札幌に住んでいたずんだが、一般市民目線でその違いをいくつか紹介してみたいと思います。

都会度は札幌が上?

仙台市の人口は109万人で札幌市は195万人。約2倍の開きがあります。都会度を比べるのは難しいですが、実感としては札幌の方が都会な気がします(怒らないでください)。

仙台の繁華街国分町と札幌のススキノを比べると、圧倒的にススキノが広いです。

札幌の地下街はとても発展していて、仙台で言うと仙台駅から西公園、勾当台公園まで地下街が続いているようなイメージです。

札幌にも「狸小路」というアーケード街がありますが、地下街が発展しているからかアーケード街は仙台の方が発展している感があります。

全体的にみると札幌の方が都会かもしれませんが、仙台も住むうえでは十分すぎるほど都会ですよね。

地下鉄が3路線ある

仙台の地下鉄は南北線と東西線ですが、札幌の地下鉄は南北線、東西線、東豊線と3路線あります。しかも更に、街中には市電が走っています。そう考えるとやっぱり都会かも。

札幌は半年冬

気候的には、仙台が断然過ごしやすいです。

札幌は約半年冬なので、まあとにかく寒いです。人によると思いますが、ずんだは寒いのが苦手なので北海道の冬はとにかく辛かったです。

北海道は美味しいお菓子ブランドが多い

北海道のお菓子ブランドというと「きのとや」「ルタオ」「柳月」「六花亭」「ロイズ」「北菓楼」などなど、たくさんあります。

でも、それらの発祥を見てみると、小樽、帯広、砂川などなど、札幌から遠くだったりします。仙台で言えば、東北中のお菓子ブランドが仙台で買えるみたいな状況です。そりゃあ美味しいお店も多くなりますよね。そう考えるとちょっとずるいです。

セイコーマートが最強

最近全国的な知名度を得てきたコンビニ「セイコーマート」ですが、これが最強です。セイコーマートには100円でパスタが売っていて(増税で値上げしてたけど)、ずんだは学生時代めちゃくちゃお世話になりました。

パンや弁当・お惣菜も安くてボリュームがあるし、野菜も売ってたりと近所に欲しいコンビニ№1でした。仙台にも来て欲しいです。

普通に利久がある

札幌駅の地下にはふつうに利久があります。ずんだ茶寮もあります。

スープカレー屋さんが仙台にオープンしたようなものでしょうか?

タピオカの波は札幌にも

久しぶりに札幌に行ったらタピオカ屋さんが増えてました。仙台同様、タピオカの波が来ているようです。

それから、街中にガチャガチャのお店がオープンしてました。仙台では最近ガチャガチャショップのオープンが増えていますが、それは札幌も同じだったようです。

ジンギスカンが美味い

ずんだは札幌に行ったらジンギスカンを食べます。

海鮮丼やラーメンも有名ですが、美味しい海鮮丼、美味しいラーメンは仙台でも食べられますが、美味しいジンギスカンは仙台では食べられません(ホントはあるのかもしれないけど)。安いジンギスカンは美味しくないですけど、美味しいジンギスカンは本当に美味しいので、札幌に行く機会があれば是非食べて欲しいです。

それから、十勝豚丼もめちゃくちゃ美味いです。せっかく札幌に行くなら、仙台で食べられないものが食べたいですよね。

仙台名物の牛タン、ずんだが札幌に進出しているので、まだ仙台に進出してない北海道名物も仙台に来て欲しいです。

この前記事にしましたが、peachが通ったおかげで仙台から北海道まで安く行けるようになりました。

北海道に行くのも良いし、北海道から仙台にもたくさんの人に来て欲しいですね。

 



【お知らせ】
仙台つーしんがアプリ化しました!

仙台つーしんのトップページをホーム画面に追加すると、仙台つーしんをアプリとして使用できます。

アプリ版は、WEB版よりもスムーズにサイトを見ることができます。

是非、ホーム画面に追加してみてください!




仙台つーしんのTwitterも是非ご覧ください。



関連記事
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事