スポンサーリンク

どうも!仙台つーしんのずんだです!

以前記事にしましたが、仙台出身の岩井俊二監督が手掛け、仙台シネマにも認定された映画『ラストレター』が2020年1月17日に公開されます。

その『ラストレター』とキットカットがコラボして、岩井俊二監督、『ラストレター』のキャストによるショートムービーが期間限定公開。

それがこちら!

これは岩井俊二監督が、がんばる受験生と受験生のお母さんに贈る応援ムービーです。天気の子でも話題になった森七菜さんが出演しています。

これはどうやら『ラストレター』とは関係ないストーリーみたい。それから、『ラストレター』は仙台でロケが行われましたが、この舞台は東京都稲城市。

でも、この動画の雰囲気が好きだと言う方はきっと『ラストレター』も好きになれるのではないでしょうか?

■岩井俊二監督コメント
休み時間に並んだトイレの行列はいまだにトラウマで、発表の日はなかなか見にゆけなかった高校入試。こんなもので人生決められてなるものかと居直った大学受験。やがては学歴とは無縁の業界に身を置いて、あれは一体なんだったんだろうと思わずにはいられないけど、あの時がんばった日々はかけがえのないもので、そんなことを思い出しながら、この作品を作りました。

■作品概要
タイトル:『リトルレター』
ストーリー:
それは、母の想いが詰まった“小さな手紙”だったーーー
『Love Letter』(1995年)、『ラストレター』(2020年1月17日公開)、そして本作『リトルレター』。
数々の名作を世に送り出してきた岩井俊二監督が、
がんばる受験生と受験生のお母さんに贈る応援ムービー。
監督:岩井俊二
キャスト:森七菜、映美くらら
時間:6分55秒
公開日:2019年12月23日(月)
公開先:ネスレシアター 『リトルレター』特設サイト https://nestle.jp/brand/kit/juken2020/little-letter/

■映画『ラストレター』

タイトル:『ラストレター』
公開:2020年1月17日(金)
監督・原作・脚本・編集:岩井俊二
音楽:小林武史
出演:松たか子 広瀬すず 庵野秀明 森七菜 小室等 水越けいこ 木内みどり 鈴木慶一豊川悦司 中山美穂 神木隆之介 福山雅治

ストーリー
裕里(松たか子)の姉の未咲が、亡くなった。裕里は葬儀の場で、未咲の面影を残す娘の鮎美(広瀬すず)から、未咲宛ての同窓会の案内と、未咲が鮎美に残した手紙の存在を告げられる。未咲の死を知らせるために行った同窓会で、学校のヒロインだった姉と勘違いされてしまう裕里。そしてその場で、初恋の相手・鏡史郎(福山雅治)と再会することに。
勘違いから始まった、裕里と鏡史郎の不思議な文通。裕里は、未咲のふりをして、手紙を書き続ける。その内のひとつの手紙が鮎美に届いてしまったことで、鮎美は鏡史郎(回想・神木隆之介)と未咲(回想・広瀬すず)、そして裕里(回想・森七菜)の学生時代の淡い初恋の思い出を辿りだす。
ひょんなことから彼らを繋いだ手紙は、未咲の死の真相、そして過去と現在、心に蓋をしてきたそれぞれの初恋の想いを、時を超えて動かしていく———



【お知らせ】
仙台つーしんがアプリ化しました!

仙台つーしんのトップページをホーム画面に追加すると、仙台つーしんをアプリとして使用できます。

アプリ版は、WEB版よりもスムーズにサイトを見ることができます。

是非、ホーム画面に追加してみてください!




仙台つーしんのTwitterも是非ご覧ください。



関連記事
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事