スポンサーリンク

どうも!仙台つーしんのずんだです!

仙台市が、新型コロナウイルス関連肺炎についての情報をHPに掲載しました。

新型コロナウイルスについて
中華人民共和国湖北省武漢市において令和元年12月以降新型のコロナウイルス(2019-nCoV)に関連した肺炎の発生が複数報告されており、厚生労働省では必要な情報の収集・公表を行っているところです。発病すると、発熱、全身倦怠感、咳、息切れ等の症状が出現し、高齢者や基礎疾患のある方は重症化する場合もあると言われています。

発生状況国外の発生状況
厚生労働省の発表によると、1月23日12時00分現在、日本国外で新型コロナウイルス関連の肺炎と診断されている症例及び死亡例の数は以下のとおり。
中国 感染者571名 死亡者17名
タイ 感染者4名 死亡者0名
韓国 感染者1名 死亡者0名
台湾 感染者1名 死亡者0名
米国 感染者1名 死亡者0名

国内の発生状況
令和2年1月24日8時30分現在、確認されている感染者は2名です。

 

また、感染予防について次の通り掲載。

感染予防のために気を付けて頂きたいこと
流水と石鹸による手洗いを行いましょう。特に外出した後や咳をした後、口や鼻、目等に触る前には手洗いを徹底しましょう。また、咳等の症状がみられる場合、周りの人たちへの感染を予防するため咳をする際に口や鼻をティッシュで覆う等の咳エチケットを守り、マスクを着用し、職場や学校、人が多く集まる場所は避けましょう。

 

詳しくは仙台市HP、以下のリンク先をご覧ください。

 

皆さん、充分にお気を付けください。



【お知らせ】
仙台つーしんがアプリ化しました!

仙台つーしんのトップページをホーム画面に追加すると、仙台つーしんをアプリとして使用できます。

アプリ版は、WEB版よりもスムーズにサイトを見ることができます。

是非、ホーム画面に追加してみてください!




仙台つーしんのTwitterも是非ご覧ください。

関連記事
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事