スポンサーリンク

どうも!仙台つーしんのずんだです!

『じゃらん』が全国道の駅グランプリ2020を発表。栄えある第1位は宮城県のあの場所でした。

結果はコチラ。

ということで、第1位は岩出山にある「あ・ら・伊達な道の駅」でした。これは2,525人による満足度ランキングということで、実際に行ったことのある人の83.6%が「あ・ら・伊達な道の駅」に満足しているということです。トップ10のなかでも結構圧倒的な満足度ですよね。

解説を見てみると、鳴子への温泉ドライブの行き帰りに便利な道の駅として紹介されています。また、大崎エリアの地場産品と、本州ではここでしか買えない北海道・ロイズのチョコが人気で、道の駅ブームの火付け役ともいえる品揃えの豊富さがあるとして褒められていました。

宮城県民としても「あ・ら・伊達な道の駅」が1位というのは納得ですよね。

ちなみに、過去3年以内に道の駅を利用したかというアンケートでは、1か月以内に行ったという回答が32.4%。

道の駅に行く目的では「ドライブの途中で休憩するため」という回答が81.2%でした。

こうしてみると道の駅はやはり人気のようです。詳細はじゃらんのサイトで見ることができます。

【アンケート調査概要】
インターネット調査/東北、関東、東海、関西、中国、四国、九州までの7エリアから『じゃらん』本誌企画で各エリアの道の駅ランキング満足度ベスト10にランクインした計71施設を選択肢として設定。過去3年以内に行ったことのある施設の中から、行って良かった施設を3つまで選択。行ったことがあると回答した数が80人以上の施設を対象に集計。調査時期:2020年1月10日(金)~14日(火)/調査対象:45都府県在住 20代~50代男女/有効回答数:2,525名(MA)



【お知らせ】
仙台つーしんがアプリ化しました!

仙台つーしんのトップページをホーム画面に追加すると、仙台つーしんをアプリとして使用できます。

アプリ版は、WEB版よりもスムーズにサイトを見ることができます。

是非、ホーム画面に追加してみてください!




仙台つーしんのTwitterも是非ご覧ください。

関連記事
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事